スタッフ向けコンテンツ

ごちめし店舗対応マニュアル(回数券)

回数券はお店で使える複数回分のチケットです。1枚無料券を付与したり、特典をつけられます。
ここでは回数券を利用されるお客様に対するオペレーションを説明します。

お客様が購入するときに見る画面

「ごちめし」の店舗ページには販売中のチケットが一覧で表示されます。

赤枠がお客様に表示される回数券チケットです。

購入するボタンをクリックした後のチケット詳細ページです。

回数券バッジ・おまけ・登録した写真が表示されます。

チケット名が以下のルールで表示されます。
チケット名 + 金額 + お客様が使えるチケットの合計数(おまけの枚数)

店舗情報が表示されます。

おまけの内容が表示されます。おまけがない場合はこの枠は表示されません。

無料でチケットを付与する場合表示されます。
付与枚数(お客様が使えるチケットの合計枚数)

利用制限が記載されます。

お客様にお支払いいただく金額です。
チケットの金額 + 手数料(10%)

手数料なしでクーポンとして使いたい場合は?
管理ステム内で手数料を0にすることはできませんが、事務局にお問い合わせいただければ手数料を0円に設定することも可能です。
また、チケットを10%OFFの価格で設定し総合金額で店舗販売価格と同じにする、もしくは無料付与枚数を増やすなどでお得なクーポンにするなどの運営もおすすめです。

お客様の利用画面

お客様がチケットを利用したい時には、チケット固有のURLをクリックして開かれる画面内の 「この回数券を使用する」をクリックします。

利用した回数・残チケット数は赤枠 で 確認することが可能です。

店舗でのオペレーション

お客様が「回数券を使用する」をクリックすると、表示される画面です。

チケットの利用は3ステップです。

STEP1 チケット詳細画面とオーダー確認画面が表示されます。
店舗スタッフは内容を確認してオーダー確認ボタンをタップします。

確認するポイントは?
・店舗名があっているか?
・商品(メニュー名)はあっているか?
・金額はあっているか?

などの確認をしましょう。
発行済み回数券の確認はGochiプラットフォーム管理システムのメニュー情報管理で確認することができます。

▶︎ メニュー情報管理

このオーダーを確定しますか?という最終確認画面が表示されますので、「はい / confirm」をタップします。

ここで「はい / confirm」をタップしなければチケットの利用は完了になりません。確認が必要な場合は、この画面までに済ませておきます。

THANK YOU の画像と「ごち!」という音声が流れればチケットを利用した会計が完了になります。

お客様にお食事をご提供しましょう。

利用履歴は、Gochiプラットフォーム管理システムの「ごち情報管理」で確認することができます。

▶︎ ごち情報管理

ごち情報管理で表示される内容 ▼

(Visited 68 times, 1 visits today)