よくある質問

インボイス対応について

2023年10月1日からのインボイス制度(適格請求書等保存方式)開始に伴う、弊社対応について、詳細をお知らせいたします。

システム上の対応は、鋭意作成中ですので、準備ができ次第、ご案内させていただきます。

※インボイス制度の詳細につきましては、国税庁のホームページ、および最寄りの税務署や税理士等の専門家にご確認ください。

——————————————————————————

【Q】インボイス制度とは?
【A】インボイス制度の概要について、次のとおりとなります。

  • 適格請求書(インボイス)とは、
    売手が買手に対して、正確な適用税率や消費税額等を伝えるものです。
    具体的には、現行の「区分記載請求書」に「登録番号」、「適用税率」及び「消費税額等」の記載が追加された書類やデータをいいます。
  • インボイス制度とは、
    <売手側> 売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付しなければなりません(また、交付したインボイスの写しを保存しておく必要があります)。
    <買手側> 買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイス(※)の保存等が必要となります。
    (※)買手は、自らが作成した仕入明細書等のうち、一定の事項(インボイスに記載が必要な事項)が記載され取引相手の確認を受けたものを保存することで、仕入税額控除の適用を受けることもできます。

 インボイス制度の基本的な内容をお知りになりたい方はリーフレットをご覧ください。

 ——————————————————————————

インボイス関連での管理システム操作関連

入金情報確認(個店):
https://shop-guide.gochimeshi.com/individual/nyuukin/
グループの入金情報管理:
https://shop-guide.gochimeshi.com/group/deposit-2/
【個店】インボイス制度 適格事業者登録に関して:
https://shop-guide.gochimeshi.com/individual/p25390/
【グループ】インボイス制度 適格事業者登録に関して:
https://shop-guide.gochimeshi.com/group/p25631/

——————————————————————————

【Q】適格請求書発行事業者登録番号を教えてください。
【A】弊社(Gigi)の登録番号は以下のとおりです。
登録番号:T8290001082803

適格請求書(インボイス)の発行に際し、弊社の登録番号が必要な場合は、上記の登録番号をご使用ください。
上記の登録番号は、国税庁の適格請求書発行事業者公表サイトでもご確認いただけます。

——————————————————————————

【Q】振込手数料が発生する為、請求書が必要になるかと思うのですがこちらは別で発行されるのでしょうか。
【A】「振込手数料が発生した場合は、管理システム画面から請求書が発行(ダウンロード)できるように改修予定(11月末リリース予定)」です。ご登録いただいております店舗様には、準備ができ次第、メールにてご案内いたしますので、しばらくお待ちください。

——————————————————————————

【Q】振込手数料のご負担について、インボイス適用後どのようになりますか?

【A】「振込手数料負担について」の件につきまして、弊社顧問弁護士より下記の通り見解がありましたので、ご報告いたします。

+++++++++++++

加盟店規約は民法の規定に優先して適用されます。そして、加盟店規約8条1項にて、振込手数料を控除することになっておりますので、振込手数料は加盟店にご負担いただくサービスとしてご利用いただくことになります。

▼GOCHIプラットフォーム加盟店規約

https://gochimeshi.com/policy/owner-terms/

+++++++++++++

GOCHIプラットフォームでは、店舗登録・運営に関する費用を貴社に一切ご負担いただいておらず、振込手数料は実費持ち出しとなるため、弊社では負担いたしかねる状況です。大変申し訳ございませんが、今まで通りの対応とさせていただきますこと、ご理解・ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

——————————————————————————

【参考】

加盟店側が下記いずれの会計処理を選択するかで異なります。下記サイトの通り売上値引として処理する場合は、1万円未満の返還インボイスに該当するためインボイスの交付義務はありません(恒久措置)

差引かれた振込手数料を課税仕入(経費)として処理する場合は、インボイスの交付が必要です。ただし、1万円未満のインボイス不要の少額特例がありますがこれは6年間のみの経過措置です。少額特例については、国税庁HPをご参照ください。

——————————————————————————

<びずめしご利用の企業様向け>

◆弊社インボイス対応概要

弊社に加盟いただいている店舗での利用分について、弊社がインボイスを代理発行致します。具体的には、びずめし管理システムより店舗ごとの請求書が確認できますので「取引先別請求書」より請求書をダウンロードください。弊社からの請求書は従来通りの内容(預り金は非課税)で、別途メールにて送付させていただきます。

——————————————————————————

◆変更内容

■利用者の画面

金額指定利用の際に、「消費税区分(10% or 8%)」をご選択いただけるように致します。

■びずめし管理システム

「取引先別請求書」という項目を追加いたします。月ごと・店舗ごとに請求書を確認できるようになります。(店舗名、利用日が記載されます。)

※弊社からの請求書は従来通りの内容で別途メールにて送付させていただきます。

——————————————————————————

◆切り替え予定日

11月中のシステム変更を予定しております。遅くなってしまい大変恐れ入りますが、10月分の対応についてはシステム変更後に処理をしていただけますと幸いです。

——————————————————————————

以上、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


(Visited 210 times, 1 visits today)

こどもごちめし

活用資料

スタッフ教育向け コンテンツ